メリットの多いUR賃貸

今までわたしたちが暮らしていたのは、府が管轄する公営住宅でした。

スタート地点としては良いかな、と思ったし、両親の薦めもあったので。

子どもができて、幼稚園に入る前に、引っ越しはしよう、という計画にしていて、子どもの年齢が重なっていくたびに、どこに暮らしの拠点を移すのか、というのも考えていました。

そこで選択したのはUR賃貸です。
関連サイト⇒UR賃貸一押し情報[http://www.hoteltoma.com/]

一軒屋を買うという選択肢とせめぎ合ったんですが、ひとまず、まだ賃貸住宅で、ということで、UR賃貸を選択。

友達が暮らしているのも大きなきっかけだったんですが、話をうかがうと、たいへん快適に暮らせるとのことなんですね。

あとメリットなんですが、インターネットで調べると、礼金が不要、仲介手数料も不要、更新料もいらないなど、たくさん良いところがあることを知り、「これ便利じゃん」と主人も気に入った、というのが経緯です。

インターネットでも最近はアピールしているようで、入居者募集の広告的なリンクも貼付けられたりしていますし、情報はあちこちに拡散されていたので、「これは良いな」と思ったんですね。

いろいろと参考になる意見はどんどんと取り入れていこう、というのが住居に関しては主人もわたしもありましたから、UR賃貸もネットで情報を集めて、という形になりました。